廃車処分買取

廃車買取で自分の車を少しでも高く売りたい!その処分方法とは?

廃車を処分する場合、業者に頼むとどうしても数万単位の費用がかかってきます。もちろん自力でやれば費用も抑えられますが、陸運局は平日しか開いておらず時間も手間もかかってしまいます。やはり心境としては少しでも多くのお金がほしいところです。

 

最近ではよくガソリンスタンドでどんな車でも無料(もしくは5000円〜10000円)で引き取りますとありますし、実際追加料金もなく無料で引き取って貰えます。どうしてどんな車でも引き取ってくれるのか疑問に感じるかもしれませんが、それはやはり利益が出るからです。パーツ取りであったり、鉄くずとして資源の売却をしています。あまり知られていませんが税金の還付金(車検の残り年数に応じて帰ってきます)も受けることができる場合もありますので、ガソリンスタンドにしてみれば良い副収入となっているようです。

 

確かにガソリンスタンドはいたるところにあり便利なのですが、その前に査定サイトを使う事をお勧めします。最近では情報を登録するだけで自分の車の価値を無料で知ることができますし、複数の業者からまとめて見積もりが来ますのでとても便利です。デメリットとしては電話が日中でもかかってきてしまいますので、会社勤めの方は配慮が必要となります。大手ではほとんどありませんし、基本的に買取査定表に還付金の事も書いていますが、車をあまり名の知れていない業者に売る場合は説明がなかったときの前述の還付金についてもきちんと確認しておきましょう。ただし何故か相場よりも高く買い取ってくれる店も存在します。自分の足で回ってみるのも一つの方法です。

 

買取価格は分かったけど相場よりももっと高く売りたいと思っている方にお勧めなのはズバリ、インターネットを使った個人売買です。確かに出品する手間などはかかりますが実はこれが一番高く売れます。最近ではネットオークションが人気で、あまり広く使われていなかったネットでの個人売買が一気に一般的なものとなりました。裾野が広い分、相場以下で目当ての車を買いたいと考えている人と買取査定よりも高い値段で売りたいと考えている人のニーズが合致すればお互い利益を得ることができます。ただ注意事項としては、安くない買い物となりますのでやはりトラブルが起こりやすい環境とも言えます。買い手が見つかってもすぐに売るのではなく、細かいところまで車の状態を説明しその上で双方納得してから取引を始める事をお勧めします。